マッサージ店のTシャツについて

マッサージ店がTシャツを使う理由

2016年11月15日 19時14分

マッサージ店にも様々なところがあるのではないかと思いますが、基本的には施術をする際にはマッサージ店が用意する衣類に着替えることになるのではないかと思います。麻製の柔らかい素材を使ったシャツを利用するマッサージ店もあれば、トレーナーのような生地の衣類を着ることもあるのではないかと思います。
 
しかし、最も人気が高い衣類として挙げられるのはTシャツになるのではないでしょうか?もちろん寒い時期などはTシャツでは肌寒いと感じるかもしれませんので、時期によってはTシャツがトレーナーになることもあるでしょう。しかし、店内を温かくしてTシャツを利用する店舗も存在します。それでは、マッサージ店でTシャツが使われるのにはどのような理由があるのでしょうか?
 
そのマッサージ店の状況にもよると思いますが、第一の理由として管理が簡単だという点が挙げられます。ペラペラの薄いTシャツですので、保管場所にも困りませんし、すぐに洗って乾かすことができます。マッサージ店を訪れたお客さんにいつでも清潔できれいなTシャツを使ってもらうことができますし、着替えるのも楽です。
 
それから、コストが安いという点も挙げられるでしょう。Tシャツの生地にもよりますが、シャツやトレーナーなどと比べてもTシャツは割安です。オリジナルのTシャツを作るとなるとそれなりの価格になってしまうと考えられる方もいらっしゃるようですが、たくさんのお客さんを持つマッサージ店はそれだけたくさんのTシャツを利用することになります。
 
発注数が少なければ1枚当たりの単価も高くなってしまいますが、ある程度数をまとめて発注することができれば1枚当たりの価格が安くなりますので、総合するとかなり割安でTシャツを購入することができるのです。しかもそのマッサージ店のロゴなどを入れることができますので、そのお店のオリジナルのTシャツを気軽に利用することが可能です。
 
そしてもう1つの理由が、Tシャツが最もマッサージをしやすい服装という点です。もちろんTシャツ以外にもマッサージをしやすい衣類は存在するかと思いますが、伸縮自在で上から体をもみほぐしたりひねったりしてもダメージを受けにくい衣類がTシャツです。結果的に長持ちしますし、マッサージを受ける側も手の感触を感じることができますのでメリットが大きいです。
 
このように、Tシャツはマッサージ店には欠かせない服装だということがわかるのではないかと思います。新しくマッサージ用の服装を作ろうと思っていらっしゃる方は、Tシャツを検討してみてはいかがでしょうか?デザインや発注数次第ではびっくりするほど安く作ることができますので、一度Tシャツについて考えてみるとよいでしょう。